豪快25Mボレー弾!鹿島DF西がベストゴール初受賞

[ 2014年12月10日 05:30 ]

2014Jリーグアウォーズ

(12月9日)
 最優秀ゴール賞は鹿島のDF西が初受賞した。

 8月2日の広島戦でMF小笠原の左CKから豪快な25メートルボレー弾。壇上で「小笠原さんからは“あれは俺がおまえに当てて入れたんだ。8割方、俺のゴールだ”と言われた」と笑わせた。今季は3年ぶりに日本代表にも復帰。攻撃型サイドバックは「今後もチームが勝利するために自分の力を出し切りたい」とさらなる成長を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年12月10日のニュース