W杯あと1カ月 リオデジャネイロでカウントダウン開始

[ 2014年5月14日 05:30 ]

サッカーW杯まで1カ月となり、「30」を表示するコパカバーナ海岸のカウントダウンボード

 W杯ブラジル大会開幕まであと1カ月となった12日、決勝が行われるリオデジャネイロのコパカバーナ海岸に設置されたカウントダウン時計の残り日数が「31」を切り、カウントダウンが始まった。

 代表チームを応援しようと国旗を掲げる店なども出始めたが、国内には依然として巨額の費用を要するW杯開催に反対する声も多く、節目となったこの日も公式イベントはなかった。12競技場のうち3つはまだ工事中で、空港や道路整備の遅れも目立つ中、ブラジル代表は26日に事前合宿を開始予定。28日にはオーストラリア代表が先陣を切って現地入りする。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年5月14日のニュース