前回準Vのオランダ代表候補にファンペルシー、ロッベンら30人

[ 2014年5月14日 06:38 ]

 オランダ代表のファンハール監督は13日、ブラジルW杯に臨む代表候補30選手を発表。マンチェスター・ユナイテッドのFWファンペルシーやバイエルン・ミュンヘンのFWロッベン、ガラタサライのMFスナイダーらが順当に選出されたが、足を痛めているパリSGのDFファンデルビールは外れた。

 ファンハール監督は香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドの来季監督の最有力候補とされている。

 前回南アフリカ大会で準優勝のオランダ代表は、B組でスペイン、チリ、オーストラリアと対戦する。

 代表選手は以下の通り

 ▽GK シレセン(アヤックス)、クルル(ニューカッスル)フォルム(スウォンジー)、ズート(PSV)

 ▽DF ファンアーンホルト(フィテッセ)、ブリント(アヤックス)、ヤンマート(フェイエノールト)、コンゴロ(フェイエノールト)、インディ(フェイエノールト)、レキク(PSV)、フェルトマン(アヤックス)、フェルハーフ(アウクスブルク)、フラール(アストンビラ)、デフライ(フェイエノールト)

 ▽MF クラーシ(フェイエノールト)、フェル(ノリッジ)、デグズマン(スォンジー・シティー)、N・デヨング(ACミラン)、スナイダー(ガラタサライ)、ビリェナ(フェイエノールト)、ファンデルファールト(ハンブルガーSV)、ワイナルドゥム(PSV)

 ▽FW ボエティウス(フェイエノールト)、デパイ(PSV)、フンテラール(シャルケ)、カイト(フェネルバフチェ)、レンス(ディナモ・キエフ)、ファンペルシー(マンチェスターU、ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)、プロメス(トゥエンテ)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月14日のニュース