代表後任監督は?大仁会長「時間かかってでもいい監督」

[ 2014年5月14日 08:25 ]

日本代表のザッケローニ監督

 日本サッカー協会の大仁邦弥会長がW杯ブラジル大会後の日本代表監督人事について言及した。

 技術委員会が中心となって人選を進めるが「W杯終了後、分析してからの話。今までの経過を含め最後にW杯をやってからという手順になる」と話した。W杯前から後任候補と交渉を進める他国に後れを取る可能性が高まるが「何人か候補がいれば問題ない。時間がかかってでもいい監督、それが最優先」と説明。W杯終了から約2カ月後にザッケローニ監督と合意した4年前同様、長期化する可能性を示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月14日のニュース