【天皇賞・春】(6)スティッフェリオ ここに照準「持ち味を生かせたら」

[ 2020年5月2日 05:30 ]

 スティッフェリオは坂路へ。前走・日経賞3着をステップに、ここに照準を合わせてきた。生野助手は「調子は上がっていますよ」と第一声。「前走は控える競馬で新味を引き出せました。長く脚を使えるので、その持ち味を生かせたら」とイメージしていた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月2日のニュース