【矢車賞】ソフトフルートV 川田「このメンバーの中では能力が高かったですね」

[ 2020年5月2日 16:56 ]

<京都9R・矢車賞>直線、内から抜け出し勝利するソフトフルート(左)(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 2日の京都9R・矢車賞はソフトフルート(牝3=松田、父ディープインパクト)が差し返して2勝目を挙げた。直線は大外からアカイイトが脚を伸ばしてきたが、内から盛り返してV。川田は「このメンバーの中では能力が高かったですね」と振り返った。

 管理する松田師はこの日京都で3勝。「闘争心をつくりながらゴールへ入っていった。随所にジョッキーのワザを見せてもらった。この後は長い距離を考えます」と騎乗ぶりを絶賛していた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月2日のニュース