アルアイン 次走が“ラストラン”有馬記念で引退へ…

[ 2019年12月5日 05:30 ]

 マイルCS16着後、放牧を挟んで3日に栗東に帰厩したアルアイン(牡5=池江)は次走に予定している有馬記念がラストランになることが決まった。所有するサンデーレーシングが発表。引退後はブリーダーズ・スタリオン・ステーション(北海道日高町)で種牡馬になる。有馬記念は一昨年の皐月賞Vに導いた松山とコンビ再結成で臨む。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2019年12月5日のニュース