【土曜阪神5R】カレンヒメ初陣Vなるか? 母はG1・2勝のカレンチャン

[ 2019年12月5日 15:41 ]

 土曜阪神5R・新馬戦(芝1400メートル)に出走のカレンヒメ(牝=安田翔、父ダノンシャンティ)。母が11年スプリンターズS&12年高松宮記念のG1・2勝を含む9勝を挙げた快速馬カレンチャン。

 2週連続CWコースで長めの負荷が掛けられ、仕上がりは文句なしだ。安田翔師は「以前に比べてしっかりして来た。成長しています」と目を細める。「最初は千四もこなせそうですが、いずれ千二になると思います」と娘にも母譲りのスプリント適性を見込む。母も暮れの阪神デビュー(1番人気2着)。娘は母を超える初陣Vが目標だ。 

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年12月5日のニュース