【三国・北陸艇王決定戦】寺田 良機獲得!当地は久々も「関係ない」

[ 2019年12月5日 05:30 ]

 記念常連の寺田が引いた37号機は前節、伊藤喜智をデビュー初Vに導いた。さらに2節前のヴィーナスシリーズでは西舘果里が予選突破を果たすなど、近況の充実ぶりが目立つエンジンだ。特訓後の寺田は「吉川さんと一緒だったし、悪くない」と上々の手応えを口にしていた。当地は15年3月の61周年以来と、久しぶりの登場となるが「それは関係ないです」とキッパリ。2連対率39・7%と上々の実績を残す相棒を味方につけて、初日の2、11Rからいきなり持ち味の豪快なコーナーワークを披露してくれそうだ。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年12月5日のニュース