【白富士S】スピネル 久々V、三浦「気抜かなかった」

[ 2019年1月27日 05:30 ]

 土曜東京11Rの白富士Sは6番人気ブラックスピネルが逃げ切って17年東京新聞杯以来、約2年ぶりの勝利を挙げた。芝に戻し、3歳時以来の2000メートルに延長。さらに初ブリンカーと、あらゆる刺激が吉と出た。

 三浦は「集中力が課題だった。少頭数だし思い切ってこの形と決めていた。後ろから来てもしっかり反応。直線で一度も気を抜くことがなかった」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年1月27日のニュース