【午後の狙い馬・27日京都12R】サヤカチャン、砂替わりは魅力

[ 2019年1月27日 10:18 ]

 昨日、京都のダートは7鞍。その内、4角で3番手以内の馬が5勝を挙げた。他の2走も6番手と5番手。後方勢には厳しい馬場状態になっている。

 最終12Rはサヤカチャンの単騎逃げが濃厚。スピードがあり、砂替わりは魅力。粘り込みに期待したい。相手はラブリーイレブン、ヌーディーカラーの2頭。馬連で(4)から(6)(10)へ2点勝負。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年1月27日のニュース