【ダリア賞】アウィル2連勝 ミルコ4年連続年間100勝到達

[ 2018年8月5日 05:30 ]

ダリア賞で無傷2連勝を飾ったアウィルアウェイ
Photo By スポニチ

 2歳オープンの新潟8R・ダリア賞(芝1400メートル)は道中5番手を進んだ1番人気アウィルアウェイ(牝=高野、父ジャスタウェイ)が余力十分に抜け出し、無傷2連勝。騎乗したM・デムーロは「強い。楽勝だった。ただスピードが凄いから1600メートルがギリギリかな」と回顧。

 この勝利で到達した自身の4年連続4度目のJRA年間100勝については「今年も100勝を達成できて、気持ち良いです。いつも、もっともっと勝ちたいと思っています」とニッコリ。同馬を管理する高野師は「まだ若くてスタートは遅れたが次につながる上々の内容。一度放牧に出すと思う」と指針を語った。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2018年8月5日のニュース