小倉に涼真効果!入場レコード更新「スポーツとしての競馬の魅力を実感」

[ 2018年8月5日 17:18 ]

<小倉11R・小倉記念>プレゼンターの竹内涼真と記念撮影をする武豊(右)(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 “涼真効果”で入場レコードを更新した。

 人気俳優の竹内涼真(25)が5日、小倉競馬場でトークショーと表彰式のプレゼンターを行った。この日の入場人員は4万196人(女性は1万2944人)。従来のレコード3万6745人(97年第1回小倉8日目)を塗り替えた。

 競馬場に来るのは初めてという竹内は「実際に生でレースを見て、臨場感や迫力に圧倒されました。スポーツとしての競馬の魅力を実感することができました。今度は違う競馬場にも、ぜひ行ってみたい」と興奮気味に話した。

 開催委員長の峯島善弘氏は「これほど多くのお客様にご来場いただけたのも、熱く繰り広げられたレースとともに、大変人気のある竹内涼真さんがご出演されたことが大きいと思います」とコメントした。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2018年8月5日のニュース