【浜松】浅野浩 ワンランク上へ万全期す 逃げて優出チャンス

[ 2018年8月5日 05:30 ]

2日目8Rでシリーズ初白星をマークした浅野浩
Photo By スポニチ

 2日目8R「準々決勝戦」を浅野浩が制した。10線最内から飛び出し、1番人気に応えてシリーズ初白星をゲット。「エンジンは何もしていないけど乗りやすい」と充実の表情だ。

 3日目準決11Rへ向けては「勝つためにはワンランク上の状態が必要。タイヤも2日目のもので悪くないけど、当日の朝に別のを探していく」。万全を期す構えだ。序盤で逃げペースを築ければ優出のチャンスが訪れる。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2018年8月5日のニュース