【レパードS】傾向と対策

[ 2018年8月5日 05:30 ]

 過去9回の結果から傾向を探る。

 ☆前走 JDD組が最多の7連対。G1経験は大きい。1000万組が6連対で続くが2着以内が条件。ユニコーンS組は2勝で、いずれもオープン勝ちがあった。

 ☆人気 1番人気が【5130】で馬券圏内を外していない。軸馬としての信頼度は高い。

 ☆脚質 逃げ馬が過去5年で4度連対。4角を10番手より後ろで通過した馬の連対はない。先行有利。

 結論 ◎グレートタイム ○アルクトス ▲グリム

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2018年8月5日のニュース