PR:

【万哲の乱 特別編】26日京都11R タイセイプライドが1F短縮でノビノビ

 京都11R・葵Sは今年からの新設重賞。芝が奇麗に生えそろった開幕週ならば、前に行った馬がそのまま残ってしまう可能性もあるが、京都は既に6週目。内寄りの芝が傷み出した。単純な「行った行った」は考えにくい状況だ。

 ◎タイセイプライドは開幕週なら厳しい13番枠だったが、今の馬場ならむしろ好都合。1400メートルだと行きたがる分、むしろスムーズに折り合える1200メートルがベター。現にヨハネスブルグ産駒はネロ、ホウライアキコなど6F戦で活躍している。前走・ファルコンS(6着)も道中2番手からパタッと止まらず、よく粘っていた。1F短縮で2走前のクリスマスローズS(1着)のように1列後ろでタメが利くようだと、ラストの伸びは違ってくるはず。内の先行馬の動向を見ながら、差して浮上へ。

 《もうひと押し》京都9R・與杼特別は◎ダノンロッソ。理由は定かではないが、白星なしの阪神よりも全2勝を挙げている京都がベスト。京都は今週が最終週で、次開催は10月までない。ここ全力投球は当然。

[ 2018年5月26日 08:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:08月21日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース