展開を読む【欅S=平均ペース】

[ 2018年5月26日 05:30 ]

 ドリームキラリが逃げてレッドゲルニカ、ベストマッチョが続く。サンライズノヴァは中団待機。ペースは淡々と流れて直線勝負へ。先行勢も息が入る流れになり、それぞれ脚がたまって紛れのない力と力のぶつかり合い。

続きを表示

「砂の王者決定戦 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典(G3)」特集記事

2018年5月26日のニュース