【日本ダービー】(9)オウケンムーン 距離延長歓迎

[ 2018年5月26日 05:30 ]

 2頭出しの国枝厩舎。オウケンムーンも僚馬コズミックフォースと同じく角馬場→南Aコース→ゲート確認のメニューで前々日の調整を終えた。「こちらも順調。距離も延びた方がいい」と国枝師。今春はアーモンドアイで牝馬2冠達成も、牡馬クラシックは未勝利。「調教師は一年間、ダービーを目標に仕事をしている。出る以上は結果を求めたい」と力強く締めくくった。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2018年5月26日のニュース