PR:

【葵S】傾向と対策

 距離が7Fから6Fに短縮された10年以降、過去8年の結果から傾向を探る。(日程が2週繰り下がり、今年から重賞に昇格)。

 ☆実績 3着内24頭全てが2勝以上。1着7頭、2、3着各5頭にオープンで5着内の実績があった。

 ☆前走 3着内9頭が橘Sからの臨戦だった。オープンは勝ち馬から0秒5差以内、500万なら1着が理想。3着内に前走から中9週以上の馬はゼロ。

 ☆内枠有利 1〜4枠【7・3・3・38】に対し、5〜8枠は【1・5・5・53】と振るわない。

 結論 ◎ゴールドクイーン ○アサクサゲンキ ▲マドモアゼル 葵S

[ 2018年5月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:10月17日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース