【日本ダービー】(15)ステルヴィオ 木村師「順調に調整」

[ 2018年5月26日 05:30 ]

 皐月賞4着のステルヴィオはWコースでキャンター。ラストで加速し1F14秒7と軽快に末脚を伸ばした。「順調に調整できている」と木村師。11年の厩舎開業以来、管理馬で初のダービー挑戦。「こういう機会を得ていることを含め、僕にいろいろなことを教えてくれた馬。感謝とリスペクトの気持ちがある。馬が力を発揮できるように。それが最大の恩返しだと思う」と力を込めた。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年5月26日のニュース