【新潟新馬戦】サンリヴァル、追い比べ制す デムーロ「しぶとさがあった」

[ 2017年9月3日 13:48 ]

<新潟5R新馬戦>新馬戦を制したサンリヴァル(右)
Photo By スポニチ

 新潟5Rの2歳新馬戦(芝1800メートル)は、好位3番手を追走したサンリヴァル(牡=藤岡、父ルーラーシップ)がV。直線は馬場の中央に持ち出しての追い比べ。残り200メートルで先頭に立つと、外に馬体を併せたキングスヴァリューの猛追を頭差しのいだ。

 騎乗したM・デムーロは「スパッと切れず、ジリジリ伸びた感じだが、並んでから抜かせないしぶとさがあった。距離はこれくらいが合っている」と評した。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2017年9月3日のニュース