【新潟新馬戦】ランスマンがV 1番人気馬を頭差ねじ伏せる

[ 2017年9月3日 05:30 ]

 新潟5R新馬戦(芝1400メートル)は中団進出の2番人気のランスマン(牡=上原、父ダイワメジャー)がV。直線で末脚を伸ばしゴール前で先に抜け出していた1番人気ダノンスマッシュを頭差でねじ伏せた。

 「ゲートでスムーズさを欠いたが馬の後ろに入れるのも勉強と思って追走。コーナーで勢いをつけたらハミを取り最後もしぶとくかわしてくれた」と内田。次走は未定も秋の東京開催を視野に入れている。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2017年9月3日のニュース