ゴールドシップ札幌競馬場でお披露目 須貝師「面白い馬だった」

[ 2017年9月3日 05:30 ]

久しぶりに札幌競馬場に雄姿を現したゴールドシップ
Photo By 提供写真

 12年有馬記念などG1・6勝を挙げたゴールドシップが2日、札幌競馬12R終了後にお披露目された。

 北海道新冠町のビッグレッドファームで種牡馬生活を続ける芦毛の怪物は8歳とは思えない若々しい馬体でパドックを周回。同馬を管理した須貝師は「年齢とともに毛色が白くなるにつれて凄い馬になっていった。“悪ガキ”だったが“お利口さん”の時もあり面白い馬だった」と競走馬時代を振り返った。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2017年9月3日のニュース