【京都2歳S】追ってひと言

[ 2016年11月24日 05:30 ]

 ▼アダムバローズ(角田師)息を整える程度の調整。筋肉量が増してきた。

 ▼エーティーラッセン(木原助手)抜群。スタートが課題。

 ▼カデナ(中竹師)しまいの反応も良く、しっかりと動けていた。

 ▼ソーグリッタリング(池江師)気持ちを乗せる調整。良かった。

 ▼ダノンディスタンス(佐々木師)稽古に乗ったジョッキーは完璧、と。走る気持ちが出てきた。

 ▼ベストアプローチ(藤原英師)順調。競馬が上手。上位争い。

 ▼マイネルザウバア(小笠師)着実に成長している。

 ▼ワンダープチュック(河内師)テンションが上がらなければ。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2016年11月24日のニュース