【ジャパンC】ワンアンドオンリー 馬なりで上々11秒9「予定通り」

[ 2016年11月24日 05:30 ]

CWコースで追い切るワンアンドオンリー
Photo By スポニチ

 ワンアンドオンリーはCWコースでほぼ馬なりの半マイル追い。4F51秒9~1F11秒9としまいは上々だ。橋口師は「ビシッとやると馬がそれで満足してしまうのか、落ち着き過ぎるんですよ。予定通りで動きは良かったですね」と馬なりの意図を説明。ここ2走で8キロずつ馬体が増えている。「前走は余裕があったし、絞っていきたい」。2年前のダービーを制した思い出の舞台で復活を狙う。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2016年11月24日のニュース