【チャンピオンズC1週前追い】追ってひと言

[ 2016年11月24日 05:30 ]

 ▼アウォーディー(松永幹師)抜け出すとフワッとする馬だけど、今日は気を抜かずに走れていた。

 ▼アポロケンタッキー(山内師)前走は千八に対応できたことが大きな収穫。動きは先週より良くなっているし、順調に来ています。

 ▼カフジテイク(湯窪師)休み明け3走目で走り頃でしょう。ただ、距離は何とも言えないね。

 ▼コパノリッキー(ルメール)反応が良かったし、いい状態だと思います。逃げるか2番手、それと外枠が欲しいですね。

 ▼ゴールドドリーム(堀部助手)地方とかの小回りだと力を発揮できないけど、中京なら舞台としては十分。

 ▼ホッコータルマエ(西浦師)しっかり負荷をかけて、いい動き。JRAでは最後のレースになるし、何とかいい結果を出したい。

 ▼モーニン(浜名助手)前走は道中でぶつけられたりして、厳しい競馬になった。今度こそスムーズに運んで、力を出し切りたい。

 ▼ロワジャルダン(戸田師)みやこS(3着)が久々に好内容。寒い時季に調子を上げてくる。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2016年11月24日のニュース