【水沢】熊谷厩舎ハンサムボーイから禁止薬物検出

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 岩手県競馬組合は3日、4月27日の水沢4Rで1着となったハンサムボーイ(牡5=熊谷昇)から禁止薬物のカフェインが検出されたと発表した。熊谷厩舎在厩馬には尿検査を実施。3日の盛岡11Rに出走予定だった3頭は公正保持のため競走除外となった。4日の7Rに出走予定だった同馬は競走除外に。また同厩舎の出馬投票済みの他の馬も、陰性が判明するまでは出走できない。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2014年5月4日のニュース