【天皇賞・春】(17)ヒットザターゲット「以前より素軽く」

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 前を壁にして折り合いたいヒットザターゲットは、いかに内に潜り込めるかがポイント。「そういう意味で、なるべく縦長になってほしい」と清生(きよせ)助手。3日はCWコースから坂路(4F69秒9)へ。「以前より素軽くなっている。出来の良さでどこまでやれるか」と話した。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2014年5月4日のニュース