【天皇賞・春】(10)フェイムゲーム「もっとやれる」

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 フェイムゲームは厩舎周りの引き運動。金曜輸送から一夜明けて「いつも通りの感じ。何も変わらない」と菊池助手。前走・ダイヤモンドSは出遅れて最後方追走も、最終3角からまくって抜け出す完勝。「直線はソラを使って遊んで走っている感じだった。真面目に走ったら、もっとやれる手応えはある。相手はかなり強いが楽しみはある」と、期待を持って送り出す。

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2014年5月4日のニュース