展開を読む【東京9R=平均ペース】

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 前走は出遅れたシルクオフィサーだが発馬五分なら先手が濃厚。外枠ハングリージャックの出方が鍵。オメガホームランは先陣争いの直後から、早め抜け出しを狙う。タマモマーブルなど末脚自慢が直線で迫るが、前も簡単には止まらない。

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2014年5月4日のニュース