【天皇賞・春】(5)レッドカドー「2マイルは得意」

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 英国馬レッドカドーは京都ダートコースで調整。ダク1周、キャンター1周で息を整えた。「脚をストレッチする程度のキャンター。状態はいい」とトレヴァージョーンズ助手。コースを歩いて芝の状態を確かめ「昨年と同じだが、もう少し軟らかい方がこの馬にはいい。ただ2マイル(3200メートル)は得意なので、いいレースになると思う」と自信をのぞかせた。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2014年5月4日のニュース