【天王山S】ナガラオリオン末脚爆発!叩き合い制した

[ 2014年5月4日 05:30 ]

 3日の京都メーン、11R・天王山Sは後方で脚をタメたナガラオリオン(牡5=大根田)が末脚爆発。2番手から押し切りを狙うサウンドガガとの叩き合いを首差制した。「久々の1200メートルで序盤はモタついたが、最後はいい脚を使ってくれた」と四位。これで京都は【5130】と依然、馬券圏内をキープしている。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2014年5月4日のニュース