【プラスα・新潟5R】逃げの名手で

[ 2012年10月20日 06:00 ]

 <新潟5R・ストーンステージ>07年以降の新潟ダート1200メートルで最も勝っている騎手は中舘(27勝)。得意の逃げ、先行スタイルを生かせるコース形態も合っている。ストーンは2走前の中山でハナを切っており、ダッシュ力は十分。休み明けだが調教も動いている。逃げ馬不在のメンバー構成で主導権を奪えば押し切りも。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2012年10月20日のニュース