【菊花賞】アーデント、新コンビでインから攻める

[ 2012年10月20日 06:00 ]

 アーデントは北C(ダート)コースを1周キャンターで流した後、ダクと常歩(なみあし)で1周してクールダウン。適度に気合を表に出した。手綱を取った山田助手は「北馬場に来ると、いつも元気がいい。体調は問題ない」と好感触。加藤征師が「インコースからロスなく運びたい」と望んだ通りの枠(5番)をゲット。M・デムーロとの新コンビでラスト1冠獲りに挑む。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2012年10月20日のニュース