笠井アナ 神田署で一日署長「逃走中」ガンガン走って元気な姿見せたい

[ 2021年4月7日 05:30 ]

神田警察署で一日署長を務めた笠井信輔アナウンサー(左から4人目)
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの笠井信輔(57)が6日、警視庁神田署の一日署長を務めた。小学生の頃は警察官を志していたそうで「夢がかないました。本当に感慨無量」と笑った。19年11月に血液のがん「悪性リンパ腫」を患い、20年7月に活動再開した。現在は2カ月に1回の経過観察のみ。元気な姿を見せるため「『逃走中』に出て、ガンガン走りたいですね」とフジテレビ人気番組への出演に意欲を見せた。

 さらに自身と同じ病気で休養し、5日に寛解を発表した女性アイドルグループ「私立恵比寿中学」の安本彩花(22)とLINEで交流していたことも告白。入院中のSNSの発信などについて相談を受け「1度はファンに頑張ってる姿を見せるといいよ」とアドバイスをしたことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月7日のニュース