田中みな実 かつては尽くすタイプも… 長谷川京子が「変わったよね」と感じる理由

[ 2021年4月7日 12:43 ]

フリーアナウンサーの田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーで女優の田中みな実(34)が6日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。男性との関係について「誰とも共存する気がない」と言い切る場面があった。

 この日ゲストのモデルで女優の松井愛莉(24)が「私、お掃除できない」と主張。「自分ではちゃんと綺麗にしているんですよ、一応。(綺麗の基準が)たぶん低いんですかね?」と投げかけると、田中は「掃除ができないってあるかな」と厳しい表情を浮かべた。

 田中は「私はいつ来られても大丈夫なの。完璧に綺麗!家が」と胸を張ったが、「男の人を受け入れられない状態のおうち、今は」と明かした。「その人のいい加減なところとか…水回りの使い方とか、お風呂入った後に、バスマットをビシャビシャにするとか、許せないポイントがいっぱい出て来ちゃう。家を綺麗にしてるからこそ(許せない)。洗面所の鏡に水滴とか、歯磨きの差、プシュプシューってとか信じられなくない?シートですぐ拭くもん。拭いた気になってる人、ティッシュとかパパっと拭いたんだろうなっていう、その拭いた跡が残ってるから…」とまくし立てると、松井は「それもダメですか?」とポツリ。田中は「すごく嫌!」と斬り捨てた。

 そんなVTRを見ていた女優の長谷川京子(42)が「田中みな実、変わったよね。昔はもうちょっと好きな人にめっちゃ尽くす系じゃなかった?」と指摘。田中は「そうそうそう」と同調。「誰とも共存する気がない。この番組が始まった時の私とはもう違う」とキッパリ。長谷川も「違う田中みな実になってるもん」と驚きの表情を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月7日のニュース