加藤官房長官、橋田さんと田中さん悼む「昭和から平成を代表する2人」

[ 2021年4月7日 05:30 ]

橋田寿賀子さん訃報から一夜

 加藤勝信官房長官は6日の記者会見で、橋田さんと俳優の田中邦衛さん(享年88)の死去を悼んだ。

 「昭和から平成の時代を代表する2人の逝去に、心から哀悼の意を表したい」と述べた。橋田さんに関し「活躍は、日本のテレビドラマの歴史そのものだ」と評価。田中さんについては「『北の国から』で演じた実直な父親のイメージが印象に残っている」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月7日のニュース