米倉涼子「1回失敗しているので…」 再婚・再再婚するとの鑑定結果に戸惑い「理想が分からない」

[ 2021年4月7日 22:58 ]

米倉涼子
Photo By スポニチ

 女優、米倉涼子(45)が7日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?SP」(後9・0)に出演。「再婚、再再婚する」などと占われ、戸惑った。

 占い師・木下レオンが独自の鑑定法「帝王占術」で米倉を鑑定。彼女の性格は「不安症で、言い方悪いけどビビり」と指摘した。米倉はうなずきながら、「自分に自信が無いって分かっている」と告白。昨年3月に「オスカープロモーション」を退社して独立したことに触れ、「会社を立ち上げてからもっと孤独になっちゃったので」と漏らした。

 その後「結婚」の話題になった。米倉は2014年に一般男性と結婚したが、16年に離婚。「1回失敗しているので…」とこぼすと、木下が「再婚する、そしてまた再婚する(再々婚する)という占いで出ています」と語った。これに米倉は「どういうこと!?3回結婚するってこと?」と驚きを隠せず、「えー、だから結婚しないの」と返した。

 「良い相手と良い時期に結婚すると再再婚がなくなる」とした木下は、「家族という形を作って戦いに出ないとご自身が寂しい思いをする、もっと孤独になる」とズバリ。米倉は「一般的な理想像ってお金持っていて、男前で優しくて、自分だけ見てくれてって。でもそういう人は私は多分好きにならない」と明かし、「自分は庶民的、芸能界にいるけど庶民的な人が好きで。理想は…結婚の理想が分からない」と困惑気味だ。

 続けて「1人でいたほうが誰にも迷惑かけないなっていう風にも思うし、ちょっと怖いというのもあります正直」と吐露。悩める胸中を聞いた木下は、経営者や男らしいタイプを避けて「優しい、女々しい人(男性)」がいいとのアドバイスを送った。

 鑑定結果に興味津々の米倉は「あとでお名刺いただいていいですか?」と茶目っ気たっぷりで、「孤独はつきものって覚悟してるんですもん」と話す場面もあった。タイムアップを迎え、「今、私の不安は全然取れていない。どうしよう?これで終わり?また不安が増えちゃった、様子を見てみます」。あまりの戸惑いぶりに、木下から「重症です」と告げられ、苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月7日のニュース