白血病から復帰 岡村孝子、1年ぶり会報撮影「また、ここに戻ってこれて良かった」

[ 2020年3月14日 19:11 ]

シンガー・ソングライターの岡村孝子
Photo By スポニチ

 昨年4月に急性白血病を公表し、9月に退院したシンガー・ソングライターの岡村孝子(58)が14日、自身のインスタグラムを更新。1年ぶりに会報の撮影をしたと報告した。

 「今日は東京はとても寒い1日でした。みなさん、風邪などひいていませんか?」と書き出し、撮影風景などの写真を投稿。「私はハウススタジオで約1年ぶりになる会報の撮影をしました。久しぶりにみんなで顔を合わせとても楽しいひとときでした」と報告し、「また、ここに戻ってこれて良かった 幸せ」と思いをつづった。

 岡村は病気の発覚後にさい帯血移植手術を受け、今年1月に自身のインターネットラジオで復帰。2月にはフジテレビ「ノンストップ!」でテレビ復帰も果たし、闘病生活について語っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年3月14日のニュース