渡辺王将VS広瀬八段 3・13 王将戦第6局第1日ドキュメント

[ 2020年3月14日 05:30 ]

第69期大阪王将杯王将戦 7番勝負第6局第1日 ( 2020年3月13日    佐賀県上峰町・大幸園 )

<王将戦、第6局>渡辺王将、午前のデザート。大幸園特製のベイクドチーズケーキとコーヒー
Photo By スポニチ



▼渡辺明王将
(前夜は1時に就寝)
7:50 起床。朝食は取らず。車で大幸園へ
8:47 対局室に入る
8:48 一礼し駒を並べる
9:00 対局開始
9:02 襟元を直し応手△8四歩
9:08 お茶がほしいとポットをリクエスト
10:30 デザート(大幸園特製のベイクドチーズケーキ、ホットコーヒー)
11:25 目を閉じ額に手をあて熟考
12:27 昼食休憩。自室に戻り大幸膳(メニューはヤマメの塩焼き、ニジマスの煮付け、茶わん蒸し、煮物など)
13:29 対局室に戻る
13:30 対局再開
14:35 電気ストーブから「ピー」と電子音。オートオフ機能が作動したため、再びスイッチを入れる
15:00 デザート(午前と同じ)
16:58 供え付けのゴディバのチョコを食べる
17:00 防災無線から「遠き山に日は落ちて」が流れる
17:31 口をとがらせ下あごをなでる
18:07 封じ手にサイン
18:09 一礼し退出。タクシーで宿に戻る
19:00 ホテル隣接の「卑弥呼の湯」で夕食。メニューはヒラマサ、マダイの刺し身、赤魚の煮付け、カニグラタン、佐賀牛しゃぶ鍋、天ぷらなど

▼広瀬章人八段
(前夜は1時に就寝)
6:30 起床。宿泊先「吉野ケ里温泉ホテル」の自室で洋朝食(メニューはサラダ、ベーコンエッグ、上峰よせどうふなど)。その後、車で大幸園へ
8:44 対局場に入る
9:00 対局開始。一礼し1分ほど待ち初手▲2六歩
9:39 ペットボトルのふたを開け水をグラスに注ぐ
10:30 デザート(地元産イチゴさがほのか、リンゴなどがのったフルーツの盛り合わせ、ホットコーヒー)
11:57 検討陣の副立会人・糸谷哲郎八段が「ここで休憩ですかね」に反し5分後に▲7九王
12:26 手番で昼食休憩を申し入れ。自室に戻り渡辺と同じ大幸膳
13:25 対局室に戻る。記録係が寒いとのことで、気を使い両対局者にもブランケットと使い捨てカイロが配られる
13:30 対局再開
15:00 デザート(ベイクドチーズケーキ、ホットレモンティー)
15:42 指し手が急に動きだした
17:48 封じる意思を示す
18:00 封じ手用紙を受け取り自室へ
18:08 封じ手を立会人・福崎文吾九段に渡す
18:09 一礼し終了。車でホテルに戻る
19:00 夕食(メニューは渡辺と同じ)

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年3月14日のニュース