ハリセンボン近藤、合コンで冷遇された経験明かす「サラダを私にだけくれなくて…」

[ 2020年3月14日 11:27 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(37)が13日放送のテレビ朝日「出川のWHY?」(後11・15)に出演。相方の箕輪はるか(40)と合コンに参加した際、男性から受けた冷たい仕打ちを明かした。

 コンビで合コンに参加した経験があることを明かした近藤。相手は「いい企業の会社員」で、男性陣の中には近藤と年齢が近い男性の姿も。そのため周囲は「年が近いんだから話が合うだろ。隣に行けよ」とその男性を近藤と近づけたという。

 すると、その男性のテンションが「だだ下がり」に。近藤は「その人がサラダを取り分けてたんですけど、私にだけくれなくて。冗談かなと思って、“大皿でいただきまーす”みたいな感じでやったんですけど、それも全然笑わない。会社員の方なんで名刺を配っていたけど、それもくれなかった」と冷遇ぶりを明かした。

 最後は「もうタクシー来てるから」と言われ、箕輪とともに帰るように促されたという。「全然家の方向が違うのに、同じタクシーに乗せられた。絶対に2次会やってるっていう…」と振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年3月14日のニュース