有吉弘行 女子アナの欠席理由説明に首ひねる「言わなきゃいけないの?」

[ 2020年3月14日 13:15 ]

お笑いタレントの有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の有吉弘行(45)が13日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演。女子アナの生放送の欠席理由が“働き方改革”と紹介されたことに「言わなきゃいけないの?」と首をひねった。

 有吉は、フジテレビの情報番組「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)で同局の宮澤智アナウンサー(29)が生放送を休んだ際に、安藤優子キャスター(61)から“働き方改革の一環”とアナウンスされたことに着目。「それ、言わなきゃいけないの?」と疑問を呈し、「『今日、お休みでーす』でいいじゃん。『働き方改革でお休みです』って、あれ言わなきゃいけないの?告知しないといけないの?別に言わなくてもいい」とコメントした。

 一方で、共演のマツコ・デラックス(47)は「“うちの会社はちゃんとやってますアピール”をしなきゃいけないんじゃない?」と推測。これを受け、有吉は「だとしたら、ちょっと安藤さんは嫌味ったらしく聞こえた。『私たちの時代はねえ、そんなのなかったんですけど、働き方改革なんですって』って、(印象で)聞こえた」と振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年3月14日のニュース