離婚一夜明けのフジモン ユッキーナに呼び掛け「1位獲ったよ」もミキ・昴生「一番見てへんわ」

[ 2020年1月1日 14:01 ]

「FUJIWARA」の藤本敏史
Photo By スポニチ

 昨年大みそかにタレントのユッキーナこと木下優樹菜(32)と離婚したお笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)が1日、フジテレビ「第53回新春!爆笑ヒットパレード2020」(前7・00~後1・50)に生出演した。

 離婚後初のテレビ生出演。番組終盤に「結局、今一番おもしろいツッコミは?」のアンケート。フジモンは霜降り明星・粗品(26)ミキ・昴生(33)四千頭身・後藤拓実(22)かまいたち・濱家隆一(36)三四郎・小宮浩信(36)を抑え、見事1位。「うれしい?マジで?気を使ってくれたんじゃないよね?うれしい」と喜び、元妻が使って2008年には新語・流行語大賞にノミネートされた“チョリ~ッス”を渾身の力を込めて披露した。

 「見てるー?1位獲ったよ。見てるー?」と呼び掛けると、昴生が「ユッキーナ、この番組、一番見てへんわ。見てるわけないやろ」とツッコミを入れた。

 2人は2010年に結婚、2人の娘がいる“おしどり夫婦”として知られたが、昨年12月31日付のスポニチ本紙が離婚をスクープ。1年ほど前から関係が悪化し、ひそかにマンション内別居していた。

 31日午後、双方の所属事務所を通じて正式発表。親権は木下が持つ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月1日のニュース