カズ 家族との団らん「2日間で限界」の爆笑理由 「男取り戻す」ため向かう場所とは

[ 2020年1月1日 12:36 ]

三浦知良
Photo By スポニチ

 サッカーJ1に昇格する横浜FCのFW三浦知良(52)が1日、日本テレビ「新春シューイチ」(前5・50)にVTR出演。2人の息子との関係性や家族に対する思いを“らしく”語った。

 番組MCのタレント・中山秀征(51)との対談。俳優デビューした長男と高校2年生の次男の父親として、家族との時間を大事にしているというカズ。「最近はいろんなところに誘ってくれる。『一緒に行こうよ』って。食事にも行こうって。子供の方から誘ってくる」とうれしそうに語った。

 中山が「普通のお父さんをやってらっしゃるということですかね」と尋ねると、「そうですね」と答えつつ「あんまり家族といると、色気がなくなってくるんで2日間くらいで限界」とも。

 「男の色気が消えてくる。2日たつとお父さんになっちゃうんで」。そんな時は「『銀座に行ってくる』って。で、男を取り戻す。2日以上(家族といると)危険」と笑いながら告白した。

 この日の対談は「そこにかみさん、いますけどね」と、カメラに映っていないが、妻でタレント三浦りさ子(51)も同席。中山から「奥さんいるのになんで銀座の話をしている」とつっこまれ、大笑いしていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月1日のニュース