×

ナイナイ岡村 薄毛治療のきっかけは出川! リアルに「やばいよ、やばいよ」

[ 2019年8月29日 14:04 ]

「Dクリニック」新CM発表会に登場した「ナインティナイン」の矢部浩之(左)と岡村隆史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が29日、都内で行われた「Dクリニック(頭髪治療専クリニック)」新CM発表会に相方の矢部浩之(47)と出席。自身の薄毛治療のきっかけは出川哲朗(55)だったことを明かした。

 ナイナイは同日からオンエア開始の新CMで、岡村が薄毛に悩む患者、矢部がドクターに扮して出演。撮影では、岡村は特殊メークで9つの薄毛パターンを体験。それを見ていた矢部も「(岡村が)いろんな薄毛で来るのでコントみたいになってしまって…。腹の中でずっと笑ってました」とポロリ。自身も同クリニックの患者でもあったという岡村は「本当に(クリニックに)来る人は切羽詰まってますからね、私自身もそうですけど」と実感を込めて主張した。

 イベントで解説を行ったDクリニック東京・小林一広院長は岡村の主治医だった。まさかの再会に、岡村は「ご無沙汰しております。何年も前から先生にお世話になりまして、ここまで(生えた)。もう3階にいるお客様(の目も)も怖くない。先生のおかげでございます、本当に良かったです」と笑顔を見せた。

 矢部によると、以前の岡村は「薄くなるんだったら、薄くなりやがれ!」と話していたという。岡村は「いいました、エンタテイメントなんですよ」と回顧。その心境の変化について「水が怖くなってきたといいますか」とポロリ。「旅とかに行ってダイビングとかするんです。ダイビングして上がってきた時に、出川さんから『何だよ!岡村隆史』って指さされて、本当に『やばいよ、やばいよ!』って言われて。その時に、これは何とかしないといけないと思いまして…」ときっかけが出川の言葉だったことを明かした。

 この日のイベントでは“盟友”「よゐこ」の濱口優(47)が司会を担当。イベント中、ナイナイから実は濱口も“治療”を受けていたことが暴露される展開に。濱口が「(これまで)黙ってましたけど、なぜこの場でバラすのか」と悔しがると、岡村は「僕も黙ってましたけど、出川さんがラジオの生放送で言っちゃったんです。それでいいかと思って」と公表のきっかけも出川だったことを告白。「もし悩んでいる方がいたらここまでいけますよ!ってことで。ご飯もおいしくなれます、自分に自信持てます」と笑った。これには濱口も「笑顔になりますから、人ともいっぱい会いたくなりますから。非常に明るく生活させていただいております」と応じた。

 薄毛に悩む人へのメッセージを求められた岡村は「全然怖くないです。一歩踏み出す勇気です」とキッパリ。「だいじょうぶ」と力強く訴えた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年8月29日のニュース