南部虎弾 腎臓移植の経過順調 今週末にも退院へ

[ 2019年6月12日 05:30 ]

腎臓移植手術のため大学病院に入院している電撃ネットワークの南部虎弾
Photo By スポニチ

 腎臓移植手術を受け都内の大学病院に入院している過激パフォーマンス集団「電撃ネットワーク」の南部虎弾(なんぶ・とらた、67)が、早ければ今週末にも退院する見通しとなった。5月28日に妻をドナーとする腎臓移植手術が成功し、その後の経過も順調。今月中は大事をとり自宅療養するものの、7月には「何本かテレビの仕事を入れ始めている」という。「体調を見ながら、徐々に仕事を増やしていきたい」と意欲を見せている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月12日のニュース