井頭愛海 初主演映画「鬼ガール!!」撮影に「オニ頑張ります!」

[ 2019年6月12日 13:20 ]

大阪府庁で会見した(左から)瀧川元気監督、主演・井頭愛海、吉村洋文大阪府知事
Photo By スポニチ

 女優の井頭愛海(18)が12日、大阪府庁(大阪市中央区)で初主演映画「鬼ガール!!」(監督瀧川元気、2020年公開)の制作発表会見に出席した。大阪府河内長野市を中心とする大阪南東部「奥河内」を舞台にした作品。15日から同所で撮影が始まる。自身も奥河内出身で、「初主演で緊張している部分もありますが、オニ頑張ります!」と誓った。

 過去にもNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインの娘役、関西テレビのドラマ「大阪環状線 part3 ひと駅ごとのスマイル」など関西が舞台の作品に出演。「仕事は東京と大阪と半々ぐらい。大阪出身ということで関西弁をしゃべったり、地元の仕事に携われてうれしい」と話した。

 鬼族の末えいで、部活を通して自分探しをしていく女子高生・鬼瓦ももか役を務める。「自分と重なる部分も多い役。パワフルな女の子で、そのパワーを自分自身の力に替えたい」と抱負。「奥河内は緑豊かで空気が透き通っていて、いい所。映画を通してたくさんの人に知っていただきたい」と期待した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月12日のニュース