NMB48城恵理子が2度目の卒業発表「新しい道に進もうと」

[ 2019年3月19日 21:48 ]

NMB48の城恵理子
Photo By 提供写真

 NMB48の城恵理子(20)が19日、グループ卒業を発表した。城は12年9月に学業優先のため卒業したが、未練を断ち切れず13年10月に復帰していた。

 NMB48公式ブログでコメントを発表。「私、城恵理子はNMB48を卒業します。新体制の時に勢いづいてる中での卒業発表になってしまってすごく申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい」と報告。

 「この8年間、私のアイドル人生はすごくみんなとは違う、真っ直ぐで平坦な道ではなかったんですがそんな私でも応援してくださり、支えてくださるファンの皆様がいてくださったから私は今ここに立つことが出来ています。本当にありがとうございます」とファンに感謝。

 続けて「12歳に入って私はもう20歳になるんですが、これを機に新しい道に進もうと思い決めました。今後のことは全然まだはっきりとはしていないんですけども、じっくり考えているところです。ツアーには参加させて頂きますので是非来てくださると嬉しいです。最後まで全力で頑張りますのでよろしくお願いします」とメッセージを送った。

 城は13年12月に大阪・難波のNMB48劇場で行われた生誕祭公演で、グループ復帰に関して「いろんな試練や壁がたくさんある」と涙ながらに切り出して「いつかNMBに城が戻って来てよかったと思ってもらえるメンバーになりたい」と決意を語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年3月19日のニュース