シャンプーハット・こいでが代表「なにわボケの会」アート作品展示会開催 

[ 2019年2月21日 17:01 ]

「なにわボケの会」のアート作品展示会の初日に登場したシャンプーハット・こいで(右)と森本大百科
Photo By スポニチ

 「なにわボケの会」のアート作品展示会が21日、大阪ミナミのギャラリー「LAUGH & PEACE ART GALLERY OSAKA」でスタートした。

 関西で活動するよしもと芸人のボケ担当で結成された会には、絵心ある芸人が多く、代表のシャンプーハット・こいで(43)は「アーティスティックな奴が多いんです。ボクも楽しみにしてました」と、芸人自作の絵が描かれたトートバッグや、ハガキなど100点の作品を見て回った。自身も7枚の絵画と5枚のハガキを展示。展示会は3月11日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年2月21日のニュース