TBS「Nスタ」東京・杉並ミミズク報道で謝罪 生中継で発見報告も「置き物でした」

[ 2019年2月21日 19:02 ]

TBS社屋
Photo By スポニチ

 TBSのニュース番組「Nスタ」(月〜金曜後3・49)は21日、番組放送内で伝えた内容に誤りがあるとして訂正した。

 午後6時55分ごろ、井上貴博アナが「本日午後5時40分ごろの生中継で、東京杉並区でミミズクを見つけたとお伝えしました。しかし、確認したところ、これは置き物であったことがわかりました。訂正してお詫びいたします。大変失礼しました」と謝罪した。

 数日前から東京都内でミミズクの目撃情報が相次いでおり、この日の放送では、番組の取材班が現地捜索を実施。オープニングで「3時間の放送の間に姿をとらえることはできるのでしょうか」と“ミミズク騒動”を紹介した。

 午後5時39分ごろに生中継でつなぎ「ミミズク見つかる 阿佐ヶ谷で手すりの上に」とテロップで報告。住宅街とみられる現地から「井上さん見えますか?ミミズクですよ。ジーと止まってますよね。我々これを見つけるのにどれほど苦労したか」「マンションベランダの手すりの部分にジーと、とまっています」とリポーターが興奮気味に説明した。

 誤報ではあったものの、視聴者の反応は「置き物だったのかよ!笑ってしまった」「Nスタのミミズク間違い、笑った。腹痛い」「Nスタさん、しっかり確認しましょうね」「間違いはまずいけど、笑ってしまった」などの声があった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月21日のニュース